上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
と結局のところ、いつもと同じ考えに行きつく。いやーそれにしても世の中のキャリアウーマンと呼ばれる女性は強いですねぇ…。と最近日々感じるわたしなのであった。

英語の勉強も以前ほどの勢いはないのですが、何とかやっています。勉強というより、英語に触れているだけ?どうもインプットが少なめではありますが。昨日読んだこの本にも何と!動詞のことが書いてありました。

伝説の元アップル・ジャパン社長の40講義 「これからの世界」で働く君たちへ伝説の元アップル・ジャパン社長の40講義 「これからの世界」で働く君たちへ
(2013/04/26)
山元賢治

商品詳細を見る


そして今日はAmazonから届いたこの本を読んでいます。読むのではなく、これは暗唱レベルで使えそう。関谷絵里子先生の本でもビジネスに効く単語の本があったと思うのだけど、単語の選び方、特に動詞の持つパワーというのが英語では重要なんじゃないかと最近とみに思うわけです。明日より通勤のお供にします。

外資の社内英語 ビジネスに効くパワフル動詞460 (Business English NEXT シリーズ)外資の社内英語 ビジネスに効くパワフル動詞460 (Business English NEXT シリーズ)
(2013/06/21)
日向 清人、狩野 みき 他

商品詳細を見る


と気付けば7月のTOEICまで28日。ちょうど4週間前です。さて、そろそろ本気エンジン入れないと。引き続きゼミゴもやります。
スポンサーサイト
怒涛の出張が終わりやっと一息です。

来月のTOEICまでちょうど5週間。何となく計画が立てやすい時期です。まさに戦略と戦術。
残り6月後半は今までやってきた学習の総復習をしたいと思います。
何といってもReadingがキーなので、またまたこれをやります。そろそろ3週目?
名付けて『究極の復習プロジェクト』

TOEIC(R)テスト究極のゼミPart 5 & 6TOEIC(R)テスト究極のゼミPart 5 & 6
(2012/12/01)
ヒロ前田

商品詳細を見る


あとは継続しているDUO。なんとか70例文暗唱しましたが、なかなか100行かないので今月中に100まで暗唱します。できれば120くらいまでを目標に。それから、JAPAN TIMESThe Economistの記事読みを継続。Listeningは通勤時間を利用してBusiness English Padを少々。あとは英文の音読、オーバーラッピング、シャドウイング、タイムアタック。

TOEIC用の教材を使うのは、やっぱり学習したことがちゃんとものになっているかどうか、確かめやすいから。あとは英作文を何とかしたいと思うのです。本当は添削とかがよいのでしょうが英文添削ってけっこうお金かかるんですよね・・・。だからまずは自己学習。語学は自己学習が基本!!

英語の勉強が最近うまくいかないのは、時間のせいじゃなくて、慣れない仕事に意識がかなり向いているからだと思う。でも、英語が使えないと仕事にならないこともあるので、ニワトリとタマゴの関係なんですよね…。

会社でのスピーチの日程は7月の1週目に決定しました。
おっとその前に月曜日は5月のTOEIC結果発表ではないですか!!

それでは!
こんにちは、そらです。

ギュプタ氏は博士でした(何のこっちゃ!)

ヒロ前田先生のブログに書いてあったことと全く同じことを最近、自分の仕事におけるメンターが申しておりました。

背伸びをして、周りに宣言し、それに見合って走り続ける。何かを成し遂げる原則でしょう。

何かを始めるのは難しい。
でも続けることはもっと難しい。

でも難しいと思うから、できない。
成し遂げたいと腹の底から熱望すれば、難しいことなんてひとつもない。

それでは!
こんにちは、そらです。

週末にやった「800点攻略プログラム」のFinal Test(模試)の結果が返ってきました。

L95/R85 TTL 180 換算点870点

という結果でした。ギリギリセーフ。
でも200問全問正解するつもりでやっても20問も(Readingはなんと15問)も落としているんですよね。
リハーサルということで、はじめてやる素材を残しておいたのですが、この模試の復習をやるには時間がなさすぎるので、今は究極の模試TEST2と3の特にPart1/2/5を中心に総復習をしています。
(Part3/4/7はゼミナナでカバーできるかなと)

あ~あと5日ですね。集中集中!

それでは
こんにちは、そらです。

昨日から偏頭痛に悩まされております。
今週は体調管理にも気をつけねば・・・!

どうも今までの経験から1週間くらい前になると「これくらいやったんだからいいだろう」という根拠のない自信と甘えが出てくるようです。

『神は細部に宿る』

20代の頃、上司に言われてそのときは「なんのこっちゃ」と思っていたのですが、ひとつの仕事を続けていくと、この意味がよくわかるようになりました。

今週は「これはわからなくても次のTOEICには出ないだろう」なんて、甘い考えは捨てて、「どこから問われても大丈夫」と思えるくらい細部にこだわりたいと思います。

たったあと6日集中できなくて、どうする。

それでは
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。