上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sherlockを見てロンドンに行きたくなり、続けてMI-5を見てすっかりイギリス英語三昧。
貯まったマイレージで、ロンドンに超短期留学をしてみたくなるこの頃。

しかし、プラダを着た悪魔は、わざわざパソコンを出してこないと学習できないので、最近すっかりサボり気味である…。
スポンサーサイト
映画を使って英語を勉強するのって面白いんですが、全然スピードについていけません・・・。そもそも発音とか基本的なことがしっかりできてないと厳しいか・・・とも思いつつ、アクセントとか英語らしく聞こえるイントネーションなんかに気を付けて気長にやっています、『プラダを着た悪魔』。意味をしっかり把握したうえでまねる、まねる、まねる。ということをやっていたりします。

プラダを着た悪魔、英語で検索するといろんなブログが出てきて面白い。
長くできそうな素材を探してとことんやってみるというのは、DVD学習に限らず何でも大事だなぁと思います。
NHKビジネス英語でもそうですが、とっさに自分の口から出てくるようにフレーズをなじませるのって本当反復練習しかないんだなぁと思います。

ところで、このブログはTOEICブログから勝手に英語総合ブログへ移行したわけですが(笑)TOEICの記事を書いた日の読者数が増えるのが面白い。やっぱり毎月スコアで出てくるのと、同じレベルの試験を一定期間受けると自分の出来具合が自分でわかるので、その点がTOEICは面白いなぁと思います。でも自分が500点とか600点くらいの時は模試を解いても間違っている問題の方が多く、復習するといってもその膨大な量に圧倒されて、全然思うように吸収できてなかったなぁと思います。今でもたいして変わっていないかもしれませんが。。。

と公式問題集のVol.3を解いてみて改めて思うのでした。
カテゴリを「映画&ドラマ」で作ったはいいけれど、ほとんどこのカテゴリで記事をアップしていませんでした。8月に始めた『プラダを着た悪魔』実は細々とですが続けています。

TOEICに特化したリスニングはあまりやっていませんが、実は公式問題集Vol5のPart3と4の暗唱は完了したころに、このDVD学習を始めていました。記録によるとそうなっているようです。

スクリーンプレイのChapterわけによると35個あるうちのやっと10個が終わったところです。1週間に1回できればいいかなぁというところ。本当はこの映画をディクテーションするという方法が一番リスニング力が伸びると思うのですが(多くの英語の達人たちがこの方法でやっているようです)私は挫折しそうなので、こんな感じでやっています。

①字幕なしで聞き取れた割合 (今のところ20-30%くらいか?なんとなく言っていることはわかるだろう、くらいにしか聞き取れないことが多いのです。残念)
②英語字幕ありで聞き取れた割合 (だいたい40-50%くらいの実力)
③意味を把握する (サイトラを使って)

ここからが練習の本番で、
④字幕ありでシャドウイング (なるべく口の動きについて行く)
⑤字幕なしでシャドウイング (これ、じつは全然出来ていません)

最後に究極はリプロダクションができるようになることですが、全然うまくいきません。

シャドウイングすらままならいので、とにかく英語のイントネーション、音が欠落するところなんかに注目してリッスンアンドリピートを繰り返しています。

10回くらいやるとだいぶ口が慣れてきますが、いざ同じセリフを言ってみようと思うとやっぱりうまく行きません。これもまずは1週やって、あとは暗唱しようと思わなくても口が覚えている状態を1本の映画を使ってやればかなりチカラがつきそうです。その前に気力が続くか問題ですが・・・。

あとはよく映画を字幕なしで、といいますがわからない単語もわんさか出てくるのでやっぱり難易度は最上級の学習法のような気がします。暗唱って考えると気が遠くなりますが、マネして覚える、と考えれば実にmake senceな方法なんですよね~。終わりがなかなか見えていませんが、まずは来年の3月くらいの終了を目途に続けて行きたいと思います。
効果が見えるまでやってみないと何とも言えませんもんね。

その分DUOの暗唱は目に見えて効果があります。瞬間英作文をやっている人も多いと思いますが、どんな例文集でも500覚えると会話にちょっとずつ変化があるんじゃないか、と思っています。私の場合まだ300/560なんですが。。。

プラダを着た悪魔 (名作映画完全音声セリフ集スクリーンプレイ・シリーズ)プラダを着た悪魔 (名作映画完全音声セリフ集スクリーンプレイ・シリーズ)
(2011/12)
亀山 太一、 他

商品詳細を見る


映画で英語を学習しようと思い、いろいろ探したところやっぱりスクリプトがあって内容も楽しめると言ったらこれでしょう。フレンズも結構難しかったけど、これもなかなか。解説にはごく標準的に日常で使われているレベルとのこと。

プラダを着た悪魔(特別編) [DVD]プラダを着た悪魔(特別編) [DVD]
(2012/07/18)
アン・ハサウェイ、メリル・ストリープ 他

商品詳細を見る


プラダを着た悪魔 (名作映画完全音声セリフ集スクリーンプレイ・シリーズ)プラダを着た悪魔 (名作映画完全音声セリフ集スクリーンプレイ・シリーズ)
(2011/12)
亀山 太一、 他

商品詳細を見る


生英語音声を使った学習が全然できていませんが、夏休みはいつもとちょっと違った学習を、と思って今年はこれを見ようかな。


英国王のスピーチ スタンダード・エディション [DVD]英国王のスピーチ スタンダード・エディション [DVD]
(2012/08/02)
コリン・ファース、ジェフリー・ラッシュ 他

商品詳細を見る


学習とは言いながら、ただ観るだけで終わりそう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。