上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 0日目 6月29日(土) 7.0h
 1日目 6月30日(日) 8.0h
 2日目 7月 1日(月) 3.5h
 3日目 7月 2日(火) 2.5h
 4日目 7月 3日(水) 3.0h
 5日目 7月 4日(木) 3.5h
 6日目 7月 5日(金) 2.0h
 7日目 7月 6日(土) 5.0h
 8日目 7月 7日(日) 7.0h
 9日目 7月 8日(月) 2.5h
10日目 7月 9日(火) 2.0h
11日目 7月10日(水) 2.0h
12日目 7月11日(木) 1.5h
13日目 7月12日(金) 1.5h
14日目 7月13日(土) 4.0h
15日目 7月14日(日) 8.5h
16日目 7月15日(月) 7.5h
17日目 7月16日(火) 4.0h
18日目 7月17日(水) 3.5h
19日目 7月18日(木) 3.5h
20日目 7月19日(金) 3.0h
21日目 7月20日(土) 6.0h
 本 番 7月21日(日) 終了
スポンサーサイト
明日は当日です。
早く終わってほしいという気持ちもあり、もっと勉強したいという気持ちもあり、そんな前日です。

Tommyさんに頂いたアドバイスと、新しい私の上司やらpeerがくれるアドバイスにあまりにも共通点が多いので、びっくりしています。つまりこれは自分の思考回路とか行動パターンに改善すべき点があるということなんだろうな。TOEICとか英語とか仕事とかの枠組みを超えて。仕事ではweeklyでbusiness review meetingをやるわけですが、

・準備が足りてないとすぐばれる
・準備を十分にしても、meetingに備えてリハーサルができてないと論破される
・こう突っ込まれたら、こう切り返す、というシュミレーションが不十分
・データに基づく理論性に欠ける
・meeting(プレゼン)の流れ、ストーリーが作れていない
・方向性は概ね正しいが、いつも具体性に欠ける

こんな指摘を受けるわけです。
そういえば、毎日strategyとspecificというキーワードを聞いている気がする。
挙句の果てには上司にも"Don't be panic."とメールに書かれていた(笑)

Tommyさんいわく危機管理が足りていないのだそう。
確かに今までのやり方ってかなりの量を投入して、言ってみれば力技で800点台までは来たわけだ。がむしゃらに量と時間を投資して、ここまできたはいいけれど、その量と時間に見合った効果が100%出ていないというのも事実ではある。

ということであと数時間、シミュレーションと自分の思考回路と知識を総動員して、具体的に明日に備えたいと思います。

Good Luck.
今日はこれから赤本模試4回目にチャレンジ。

私が本番でやってきたことを生かせてないのは英語力不足もさることながら、やっぱりどこかで本番を軽視してきたからだと思う。練習でできないことを本番でできるわけはないし、でもTOEICってテストだし・・というちょっとした逃避意識もあったと思うのです。

TOEICは英語力、頑張れる力、そして本番力がないとやっぱりスコアって出ないんだよね。きっと。
気負い過ぎず、流れるように受験したい。でも明日まではしっかりとイメージトレーニングをして、できない問題に冷静に対処できる本番力をつけたいと思います。せっかく3週間やってきたのだから。3月みたいに無駄にしたくはないなぁ・・そのあと結局スコアも全然上がってないし。

To be continued.
公式5-1 2回目
200/200

赤本 part7 解答までのロジック確認
赤本 語彙確認
赤本 part1 動作と状態 再確認
公式 語彙確認

まだ文法に知識不足があるとは、あまりにもお粗末。

To be continued.
本日より公式問題集 Vol.5 TEST1に取り組み始めました。

L 100/100
R 99/100

またしてもPart5・・・
しかし英文法は面白い。
明日また同じ模試をやり直します。

To be continued.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。