上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ということで、英語学習はもっと生のインタビューとかEJに載っているような記事を使って、リスニングを強化していきたいと思っているところです。本当は映画とかドラマがベストなんだろうけど、これはハードルが高い!
行きの飛行機でBBCのシャーロック SEASON3が放映していたのだけど字幕がないとお手上げでした。せっかくSEASON3が見れるいいチャンスだったのに、本当に英語がわからないってだけで、あんなにもわからないもんなんだとがっかりしました。でもその後、オンライン英会話の先生があれはけっこう難しいと言っていたので、そんなものか、とひらき直っています。(ということで今月号のEJは買いです)

さて、4月からMBAの単科正コースに通ってみようと思います。本当は英語クラスを取りたいのだけど、最初の3ヵ月1科目は基本を押さえるということで、日本語のコースにしました。7月からは英語コースに行きたいなぁと考えています。体験クラスの英語コースに行ったけれど、まわりはほとんどネイティブ、ここでも英語力=発信力?と気おくれしている自分がいました。

これから本気で仕事で英語を使って、いや英語で仕事をしていきたいとおもったら、手に汗握って、わからないとまずい!発言しないとやばい!っていう状況を自分でどんどん作っていかないと、自分の英語力ってずっとこのままなんだろうな、という危機感からです。でも、英語学習もマンネリ化してきたし、何か新しいことをやってみたかったという単純な好奇心かもしれません、本心は。

さて、どうなることやら。これから、HBRのサイトを毎日熟読する習慣をつけて行きたいなと思います。
今日読んだ記事はこちら。

Are You a Holistic or a Specific Thinker?

ところで、シンガポール出張で初めて知った単語、yummy
まわりの日本人同僚がみんな知ってたけど、私は知らなかった~。
これまたNativeのオンライン英会話の先生にこれを言ったら、女性とか子供が使うことが多いから大人の男性がyummyって言ってたらちょっとアレだよね、みたいなことを言ってました。言葉は面白い。

関谷絵里子さん曰く、英語を難しいものと考えていると、全然上達しないそうな。ドキ!まさに私のことかも。
スポンサーサイト
今日は3月のTOEIC結果発表の日だったようですね。スコアアップした皆様、おめでとうございます!
今週末は私も参戦予定なので、TOEICチューニングを始めているところです。
といっても先週1週間はシンガポールへ海外出張でした。いや~やっぱり生の英語は手ごわかったです。でも自分に足りないものが色々とわかったので、すごく勉強になりました。

よく留学とか海外赴任のブログなんかでも、日本人以外のアジア人や非英語圏の人は、とにかくしゃべる、って読んだり聞いたりしますが、まさにその通りでした。自分ってつくづく、日本人なんだなぁと改めて感じてしまった。特にインド人の英語は見習わないといけませんね。英語力=発信力、ではないはずなんだけどやっぱり完全に気おくれしている自分がいました。

あとはやっぱり、リスニング。かゆいところに手が届かないっていうもどかしさをずっと感じていました。
TOEICも自分にとっては英語という言葉を開眼させてくれた大事なファクターなんだけれども、やっぱり使いたいしもっともっと現実の世界で生かしたいって思いました。

(続く)


久々の更新になってしまいました。

私ただ今思うところあり、とあることを計画しております。
英語を学ぶから、英語で学ぶ、に少しずつ移行していきたいなと思いまして。

TOEIC900点も英検準1級もまだまだあきらめていないけれど、やっぱり英語を使うということがしたいのです。
仕事もそうだし、視野を広げるということも。

また詳しく決まったらブログに綴って行きたいと思います。

昨日受験された皆様、お疲れ様でした。私も4月と5月は参戦しようかなと思っています。1週間の海外出張もあり、新しいことも始めてしまうと、なかなかTOEICだけの時間は作りにくいけれど、タイムマネジメントとStrategy & Tacticsを練って、たくさん英語に触れて、粛々と淡々と(耽々と)続けて行きたいと思います。

一月のアビメを分析しておこうと思ったのにすっかり忘れています。
やはりPart2と5の出来は悪かったです。試験を受けたまんまの出来でした。時間ばかりかかったたPart7もさっぱりだめでした。イマイチ〜‼︎
最近音読が足りない、なのでやろう‼︎
実行したことが全て。
今日会社で、TOEIC300点台から始めて、今では管理職としてバリバリ英語を使っている人の体験談を聞きました。

私なりに感じたことは、使うシーンを想定してトレーニングする、って改めて上達のカギだなと。あとは会議でもプレゼンでも、ビジネスには共通したストラクチャーがあるから、それに当てはめて、この場面ではこう言う、っていうストックを増やすこと、それが自信につながる、って言ってました。

こう書くと、英語学習のhow to本みたいなので、あまりインパクトがないかもしれませんが、やっぱり体験してきた人の話を生で聞くと印象が違いますね!

あとは日本人の話す英語を聞くのもすっごくモチベーションがあがります。You Tubeなんかで沢山聞けますもんね。
こないだは日本人じゃないけれど、IELTSのスコア別の人の英語を聞いてました。どれも上手に聞こえたけれど、やっぱり高得点の人はよどみなく、つなぎ言葉や関係詞を使ってた。

英語ってやっぱりただノルマのように参考書をこなしてるだけじゃ、使えるようにはならないんだ。
あと、よく自分の型っていうけれど、学び方にも早く自分流を見つけて、まずはとことんまでやってみないと!なんだな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。